【スケジュール】2020年12月マインドフルネス心理臨床センター予定

12月のマインドフルネス心理臨床センターの予定です。

2020年は、新型コロナウイルスの蔓延により、通常の年とかなり異なるストレスフルな一年でした。残すところわずかとなりましたが、マインドフルネスを生活に取り入れて、落ち着きのある、あたたかなで豊かな生活を取り戻しませんか。

マインドフルネスと依存症支援 援助職対象マインドフルネス実践会 (12月~3月)

https://mindfulnessandaddiction2020.peatix.com/

アディクション臨床オンライン研修会特別編
マインドフルネスと依存症支援 マインドフルネス実践会
〜MBRPとセルフ・コンパッションを中心に〜

マインドフルネスを依存症支援に取り入れている講師によるマインドフルネスの実践会です。

当センターで開催中のアディクション臨床オンライン研修会の応用編の位置づけです。

2020/12/18 (金)20:00~21:00
2021/1/15 (金)20:00~21:00
2021/2/12 (金) 20:00~21:00
2021/3/12 (金)20:00~21:00

各回参加費 2500円
まとめ買いがお得! 全回参加チケット 7500円

こんなあなたにおすすめです
✔依存症の支援に関わっている
✔依存症(摂食障害など)のクライアント・患者さんも支援対象者の中には多少存在する
✔マインドフルネスを用いた支援に関心がある
✔集団認知行動療法に関心がある
✔依存症についての支援の最前線を知りたい
✔マインドフルネスを体験したい、それを支援に活かしたい
✔援助職としてセルフケアをしっかりしたい

講師:

講師紹介

講師:佐藤嘉孝    作業療法士

略歴:岡山県精神科医療センターで、日々、様々な依存症を抱えたクライエントに対して、入院・外来(集団・個別)、訪問などを通して治療支援を提供している。また、Matrix InstituteやUCSD mindfulness center などでトレーニングを受講。

講師:小林亜希子
臨床心理士・公認心理師・MBRP講師・MSC講師(in-training)

略歴:マインドフルネス心理臨床センター代表。依存症回復施設や、オンラインのMBRPでマインドフルネスを依存症の方に提供している。UCSD mindfulness centerで、MBRPの講師養成トレーニングを受講。

 

 

 

臨床心理士によるオンライン・マインドフルネス&セルフコンパッショ・ベーシック講座

日時:
#1 2020.12.14(月) 20:00~21:30 マインドフルネスとは&呼吸瞑想
#2 2020.12.21(月) 20:00~21:30 ヨガ&ボディスキャン
#3 2021.1.18 (月) 20:00~21:30 マインドフルネス瞑想(気づきの瞑想)
#4 2021.1.25 (月) 20:00~21:30 セルフ・コンパッションとは &セルフ・コンパッションの瞑想
#5 2021.2.8 (月) 20:00~21:30 慈悲の瞑想
#6 2021.2.22 (月) 20:00~21:30 食べる瞑想&まとめ

ベーシック講座は、呼吸瞑想、ムーブメント、ボディスキャン、マインドフルネス瞑想、慈悲の瞑想、セルフ・コンパッション、食べる瞑想等を順番にまわしていく講座です。すべての回にでると、ベーシックな瞑想が身につくように設定しております。

こんな方におすすめ
✔ ストレスが溜まっている
✔ 落ち着いた時間をもちたい
✔ イライラすることが多い
✔ 時間に追われている
✔ 肩こりや、頭痛に悩まされている
✔ 眠れない・眠りが浅い
✔ やめられない悪習慣がある

【内容紹介】
マインドフルネス&セルフコンパッションのベーシック講座です。講師がMSCteacher in trainingのステータスになったので、セルフコンパッションについての基本的なプラクティスも加えてupdateしました。初心者の方でも安心してご参加頂けます。経験者の方も実践を深めて頂けます。臨床家の方、一般の方も参加可能です。臨床家の方で、クライアントや患者さんに教えたいという希望のある方が多いのですが、まず自分がマインドフルネスを経験し、その体験を通して体現して教えることが大事と言われています。コミュニティーでマインドフルネスを体験するので、一人で本を読んで実践するよりも多角的な視点から実践を深められます。

【講師】当センター代表 講師:小林亜希子
臨床心理士・公認心理師・MBRP講師・MSC講師(in-training)

 

 

 

ウィズ・コロナ時代に身につけておきたいセルフ・コンパッション 2時間講座

オンラインzoom開催

講師:UCSD(カリフォルニア大学サンディエゴ校)マインドフルネスセンター
MSC・MBSR認定講師 ハースのりこ先生

 

 

 

 

 

日程:2020.12.12(Sat) 9:00~11:00

内容紹介:マインドフルネスおよびセルフコンパッション のワーク、最新のアメリカマインドフルネス事情。セルフ・コンパッションについてのワークや瞑想を体験していて、シェアを行います。そしてQ&Aの時間もあります。本場のアメリカでマインドフルネスやコンパッションを長年教えられているのりこ先生の智慧にふれることができるのが、何よりのオススメポイントです。

こんな皆さまにオススメです

◆疲れが溜まっている
◆孤立感を感じやすい
◆眠れない、睡眠が浅い
◆怒りやすい
◆雑務が多く休まらない
◆雑念が多い
◆ストレスが溜まっている

のりこ先生の以前の講座についてのレポートはこちらです。

【開催報告】コロナストレス対策として身につけたいマインドフルネス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マインドフルネス心理臨床センター

Note: https://note.mu/mindful_therapy
Peatix: https://peatix.com/group/7216555/view