【援助職対象】2020.10.16開始 マインドフルネスと依存症支援 無料マインドフルネス実践会を開催します

アディクション臨床オンライン研修会特別編
マインドフルネスと依存症支援 無料マインドフルネス実践会
〜MBRPとセルフ・コンパッションを中心に〜マインドフルネスを依存症支援に取り入れている講師によるマインドフルネスの実践会です。こんなあなたにおすすめです
✔依存症の支援に関わっている
✔依存症(摂食障害など)のクライアント・患者さんも支援対象者の中には多少存在する
✔マインドフルネスを用いた支援に関心がある
✔集団認知行動療法に関心がある
✔依存症についての支援の最前線を知りたい
✔マインドフルネスを体験したい、それを支援に活かしたい
✔援助職としてセルフケアをしっかりしたい

今回は、心の臨床家対象(公認心理師、臨床心理士、医師、精神科医、精神科関係の看護師、保健師、作業療法士、精神保健福祉士、ソーシャルワーカー、産業カウンセラー、MBSR/MBCT/MSC講師)を対象にしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

講師紹介

講師:佐藤嘉孝 作業療法士、MSC講師(in-training)

略歴:岡山県精神科医療センターで、日々、様々な依存症を抱えたクライエントに対して、入院・外来(集団・個別)、訪問などを通して治療支援を提供している。また、Matrix InstituteやUCSD mindfulness center などでトレーニングを受講。

講師:小林亜希子

略歴:マインドフルネス心理臨床センター代表。依存症回復施設や、オンラインのMBRPでマインドフルネスを依存症の方に提供している。UCSD mindfulness centerで、MBRPの講師養成トレーニングを受講。

依存症とマインドフルネス関連についてのワークショップ:参加者の声

特におすすめの図書(読んでおくと理解が深まります)

マインドフル・セルフ・コンパッション ネフ&ガーマー ワークブック 星和書店
マインドフルネスに基づく嗜癖行動の再発予防(MBRP)ボーウェンなど 日本評論社

推薦図書

ラディカル・アクセプランス タラ・ブラック サンガ
依存から抜け出すためのマインドフルネス ウイリアムズ&クラフト ワークブック 日本評論社
トラウマをヨーガで克服する エマーソン&ホッパー 紀伊国屋書店
マインドフルネスストレス低減法 カバットジン 北大路書房
マインドフルネス認知療法 シーガルら 北大路書房

英語書籍
Sitting Together(佐藤講師オススメ)

関連記事
https://note.com/mindful_therapy/n/nfddfa9035db4