【開催中止】陰ヨガ&マインドフルネス ヨガ講師と臨床心理士のコラボワークショップ開催します

 

 

 

 

 

 

コロナウイルスの影響を考えまして、このイベントは開催中止といたします。

 

陰ヨガ&マインドフルネス 臨床心理士&ヨガ講師コラボワークショップ

お申し込みはこちら

◆日時 2020.4.16(木曜日) 18:30~20:30

◆場所 中原市民館 和室

◆ワークショップの内容(予定)

自己紹介&参加動機
陰ヨガ1時間
休憩
呼吸瞑想
シェアリング

◆持ち物

ヨガのできる動きやすい格好
飲み物
あればヨガマット(マットのレンタルはありません)
筆記用具

◆ヨガや瞑想の体験がなくても、ご参加いただけます。

◆こんな方にオススメ

・ストレスがたまっている
・疲れがたまっている方
・頭が忙しい方
・雑念が湧いて集中できない方
・眠りづらい方
・やめられない悪習慣がある方
・イライラしやすい方
・瞑想やヨガを体験したい方
・リフレッシュしたい方

◆キャンセルポリシー peatixの基準による 50日前まで無料 50日切ると500円キャンセル料

陰ヨガとは・・・

陰ヨガとは、一つのポーズのホールド時間の長いヨガの一形態です。

本山博の経絡理論を元に、アメリカのポール・グリレイ、サラ・パワーズにより体系化されました。

陰ヨガの三大特徴

1. ホールド時間が長いので、結合組織に働きかけます。

2. 自分の本質に身を委ねます

3. 瞑想を深める準備

以上の3点が挙げられます。

このことからも、マインドフルネス瞑想との相性が良く、瞑想の前にやるプラクティスとして最適です。

陰ヨガプラクティスに適している場面

1. 仕事帰りや、長旅のあとなど
2. 寝る前
3. 肉体的ポーズの練習から瞑想的練習への移行

ヨガ初心者から上級者まで、広く楽しむことができるヨガです。

マインドフルネスとは・・・

マインドフルネスとは、「今、この瞬間に、意図的に、判断せず、気づきを向けること」(カバットジン )です。

具体的には、各種瞑想を体験します。

今をより確かに生きるための、方法であり、心理的な苦しみから自由になるための方法の一つです。

各種の科学的な研究において、マインドフルネスがストレス、うつ、不安、慢性疼痛、依存症などの心身の健康に対して良い影響を与えることが示されています。

また、集中力・協調性も高まるため、仕事にも役立ちます。グーグル社などでは、社内研修で瞑想が用いられています。

マインドフルネスの概念自体は非常にシンプルですが、実践するのは簡単ではありません。そのため、私たち専門家がお手伝いします。

講師紹介:

高橋貴恵 ヨガ・インストラクター

幼少から続けていたモダンバレエを出産を機に辞め、マイペースに体を動かしたいと思いヨガを始める。 続けていくうちにyoga=ポーズではなく、呼吸+瞑想+アーサナ(ポーズ)で心と体のバランスを整え、 そして解放に向かう為のツールであると知り、もっと深く学ぶ為に養成講座等受講し、現在に至る。 知らず知らずに自分を縛っている感情や思い込み、過剰な情報に振り回されず、 強く且つしなやかなココロとカラダでシンプルにこの人生を楽しむ為にヨガを日常に生かしていきたいと思っています!

保有資格
RYT200(全米ヨガアライアンス)
IYC陰ヨガ総合講座TT
骨盤調整ヨガ指導者コース
柳本和也アサナマンダラTTC
シャンティヨガスタジオTTC

小林亜希子 臨床心理士・公認心理師・マインドフルネス講師

マインドフルネス心理臨床センター

大学や依存症施設で、マインドフルネスを教え、カウンセリングを行っている。
マインドフルネスの実践を深める中で、瞑想前にヨガ、中でも陰ヨガのポーズを行ってから瞑想を行うと、瞑想が深まりやすいことを体験として実感。ヨガにも関心を持ち、IYC陰ヨガ総合講座TTを受講する。ヨガ哲学と、マインドフルネスが目指す方向性が同じであることに感銘を受ける。カウンセラーとして、心とつながるだけでなく、身体ともつながることが、回復や幸福、スピリチュアルな成長につながっていくと感じている。

マインドフルネス関連研修歴
Mindfulness Based Stress Reduction 8wks palouse mindfulness online 修了
Mindfulness Based Relapse Prevention Program Teacher Training Intensive 修了(ワシントン州)
Fearless Heart online course(Tara Brach)修了
CMSC マインドフル ・セルフ・コンパッション オンラインコース 修了
陰ヨガ総合講座TT

注意事項:
メンタルクリニック等の医療機関に受診中の方は、主治医に許可を得てください。
妊娠中の方は、主治医に許可を得てください。
体調に合わせてのご参加をお願いします。

 

お申し込みはこちら

以前開催した、ヨガ&マインドフルネス ワークショップの模様はこちら

【開催報告】援助職のためのヨガ&マインドフルネス@武蔵小杉

 

問い合わせ先:
マインドフルネス心理臨床センター
mbrpshinri@gmail.com
HP: https://mindfultherapy.jp
Twitter: https://twitter.com/mindfulnessmbrp
Facebook: @mindfultherapycenter
Note: https://note.mu/mindful_therapy