2019年度アルコール・アディクション医学会でマインドフルネス再発予防プログラム(MBRP)について発表してきました!

札幌で開催された、2019年度アルコール・アディクション医学会に参加し、発表してきました。

羽田から札幌へ向かう飛行機からは、富士山が見えました。

学会では、マインドフルネス再発予防プログラム(MBRP)のファシリテイター養成コースに参加したこと(アメリカ・シアトル)と、2019年6月〜9月に某依存症回復施設でMBRPを1クール実施したので、その結果について発表してきました。おそらく日本で初の、MBRPについての施行&結果の発表なのではないでしょうか?

MBRPは、不安やストレスに効果があるマインドフルネスストレス低減法と、うつ病に効果があるマインドフルネス認知療法、リラプス・プリベンションの考え方を合体させたプログラムです。

今後も普及啓発およびエビデンスの蓄積を行なっていきたいと思っています。

発表時間は7分と短かかったですが、病院スタッフの方々などが関心を持ってくださったのは、ありがたかったです。少しずつ日本にもMBRPのプログラムを普及させていきたいと思っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です